高知県ボイス教室

残念ながら、当ボイトレ編集部はシークレット体験者を送り込んでいません。取材中心の記事となります。

*写真、動画、スクール案内(当編集部の評価や講評を除く)等は各教室のHPから抜粋しております。

オンラインレッスン(授業)レッスン(授業)もあり!シアーミュージックの無料体験レッスン(授業)
↓↓↓↓



高知で人気のボイストレーニング教室

Bee Station

レッスン(授業)内容 マンツーマン(一対一)
料金 1回3,240円
時間 1回45分
レベル 趣味
住所 〒780-0822
高知県高知市
はりまや町1-5-18
レッスン時間・講師資格(記載ない場合は教室からの連絡待) 12:00から23:00
電話番号 088-855-6066
受講内容(コース)
  • ボーカルレッスン(授業)
  • ライブハウスのステージを使ってボイストレーニングが受けられる
  • 併設のライブハウスで開かれるイベントを「発表会」として活用することも可能

高知の有名なライブハウス・練習用スタジオで、ドラム・ギター・ボーカルのレッスン(授業)も行っています。

ボーカルレッスン(授業)では、単身渡米して本場ロサンゼルスのボイストレーニングを受けた経験を持つシンガーから、マンツーマン(一対一)でトレーニングを受けることができます。

1回45分のレッスン(授業)を、月3回のペースで進めていきます。ポップスを中心として様々なジャンルに応用できるスタイルのボイストレーニングなので、歌いたい曲やジャンルがあれば積極的に講師に伝えましょう。

受講者の御要望に応じて、カスタムメイドのカリキュラムを作ってもらえます。レッスン(授業)場所には、ライブハウスのステージや練習用スタジオを使います。

実際のライブで使われるステージでボーカルレッスン(授業)を受けられるのは、他のスクールとは違うBee Stationの大きな特長だと言えるでしょう。

併設のライブハウスでは、一般客もボーカルとして参加可能なイベントが開かれています。ライブハウスのステージで本格的な演奏をバックに歌えるので、日ごろの練習の成果を披露する機会として最適です。

ほかの教室とは一味ちがう「発表会」として活用してみるのも、非常に面白いでしょう。ひとつ注意していただきたいのは、レッスン(授業)可能な曜日が木曜・金曜・土曜・日曜に固定されている点です。

ご自身のスケジュールと照らし合わせて、通学可能かどうかをあらかじめ確認しておいてください。交通アクセスは、とさでん後免線「デンテツターミナルビル前停留場」から徒歩1分となっています。

Bee Stationはこちら

オーパスクラブ音楽教室

レッスン(授業)内容 マンツーマン(一対一)・集団レッスン(授業)
料金 マンツーマン(一対一)1回30分
集団レッスン(授業)1回60分
時間 マンツーマン(一対一)1回3,300円
集団レッスン(授業)1回2,250円
レベル 趣味からプロフェッショナルを目指す方
住所 〒780-0026
高知県高知市
秦南町1-4-8 イオンモール高知3F
レッスン時間・講師資格(記載ない場合は教室からの連絡待) 10:00から22:00
電話番号 088-802-2555
受講内容(コース)
  • ボーカル
  • ゴスペル
  • カジュアルコーラス
  • 声楽
  • ジャズボーカル
  • 唱歌をうたおう
  • 高知で最大規模の音楽スクール
  • 声楽・ジャズ・ゴスペルなど、とても幅広い受講内容(コース)が開講されている

イオンモール高知の3階で営業している、高知県で最大規模の総合音楽スクールです。ピアノ・ギターはもちろん、様々な管弦楽器やドラムまで学ぶことができます。

ボイストレーニングが受けられるボーカルレッスン(授業)についても、声楽・ゴスペル・ジャズボーカルなど幅広い受講内容(コース)が開講されています。

ボーカルレッスン(授業)の中心となる「ボーカル受講内容(コース)」は、初心者向けの受講内容(コース)1と経験者向けの受講内容(コース)2に分かれています。受講内容(コース)1ではボイストレーニングの基礎を徹底的に学び、受講内容(コース)2ではより高度な表現力を身につけるためのトレーニングを行います。

いずれの受講内容(コース)も、月3回のペースで1年間かけてレッスン(授業)を進めていきます。一般的なポップスとは一味ちがうジャンルに挑戦したい場合は、「声楽受講内容(コース)」や「ジャズボーカル受講内容(コース)」を受講することもできます。

声楽受講内容(コース)ではクラシックの発声法を学び、オペラや日本歌曲に挑戦していきます。ジャズボーカル受講内容(コース)では、通常のボイストレーニングに加えて、ジャズ特有のフレーズや英語歌詞の発音を身につけるレッスン(授業)を行います。

ひとりで歌うのではなくコーラスにチャレンジしてみたいという人のためには、「ゴスペル受講内容(コース)」が用意されています。ゴスペルとはアメリカの黒人文化の中で発展した教会音楽で、リズミカルで力強いコーラスを特徴としています。

レッスン(授業)ではハモリを美しく決めるためのボイストレーニングを行いながら、ゴスペル特有のリズム感を体得していきます。

もっとお気軽にボイストレーニングを楽しめる受講内容(コース)として、「カジュアルコーラス受講内容(コース)」「唱歌をうたおう受講内容(コース)」もあります。

どちらも月2回の集団レッスン(授業)で、練習というよりも同好会のような感覚で歌に親しむことができます。

イオンモール高知の中にあるので、レッスン(授業)のついでにショッピングを楽しめるという便利さもあります。JR高知駅から10分でアクセスできる直通バスも出ており、交通の便も良いロケーションとなっています。

オーパスクラブ音楽教室はこちら

ヤマハ青春ポップス 旭音楽センター

レッスン(授業)内容 集団レッスン(授業)
料金 1回1,750円
時間 1回90分
レベル 趣味
住所 〒780-0935
高知県高知市
旭町3-82-1
レッスン時間・講師資格(記載ない場合は教室からの連絡待) 10:00〜20:00
電話番号 088-822-1177
受講内容(コース)
  • 青春ポップス
  • 懐かしの歌謡曲を使ってハモリとステップを楽しめる
  • 楽譜の読み方など予備知識は一切不要なので、お気軽に参加することができる
  • レッスン(授業)に通い続けるうちに少しずつ歌のレパートリーが増えていく

ヤマハによって年配の方向けに考案された、簡単なボイストレーニングと合唱を楽しむレッスン(授業)です。懐かしの歌謡曲やポップスを課題曲にしているので、カラオケ感覚で取り組むことができます。

高知県でのレッスン(授業)会場には、とさでん伊野線「蛍橋停留場」から徒歩1分の場所にある「旭音楽センター」があります。

レッスン(授業)の基本的な流れとしては、まずウォーミングアップとして簡単なボイストレーニングを行い、発声に使う筋肉をほぐします。

次に、課題曲のメロディ(音感)やハモリについて、講師に手伝ってもらいながら練習していきます。最後に、簡単な振り付けも練習して、みんなで課題曲を踊りながら歌います。

合唱のレッスン(授業)と言っても、楽譜を読む必要はまったくありません。カラオケ動画を見ながら講師にもフォローしてもらえるので、何の準備もせずにその場で歌やハモリを楽しめます。

歌と同時に簡単なステップも踊るので、軽い運動にもなってリフレッシュ効果抜群です。料金は月謝(その他費用)制になっており、月2回の隔週ペースでレッスン(授業)を行います。

60から80年代にヒットした歌謡曲・ポップスを中心とした、約50曲のレパートリーを1曲ずつ練習していきます。レッスン(授業)に通い続けるうちに、歌えるレパートリーが少しずつ増えていく楽しみもあります。

人気のレッスン(授業)なので、時期によってはレッスン(授業)枠が空いていないこともあります。ホームページには受講可能な日程や教室見学の案内が記載されているので、ぜひ事前に確認しておいてください。

ヤマハ青春ポップス 旭音楽センター

まとめ

あなたの目的にマッチするボイストレーニング教室を探してみてください。

いずれも体験レッスン(授業)を実施していますので、ぜひその目で教室やレッスン(授業)の雰囲気を確認してみましょう。

オンラインレッスン(授業)レッスン(授業)もあり!シアーミュージックの無料体験レッスン(授業)

*写真、動画、スクール案内(当編集部の評価や講評を除く)等は各教室のHPから抜粋しております。

この記事を書いた人

編集部

音楽教室編集部は、シークレット調査員を各地域の教室に送り込んで、生の声を取材しております。また、編集部独自に教室への取材なども実施して、数ある音楽教室から厳選してお勧めしている教室情報をお送りしています。
また、特色としては、シークレット調査員+独自取材+元音楽講師(現在もフリーの位置にいるかた)の3つの情報を総合的に評価しております。